売上維持で精いっぱい!
新しいことを始めたいのに、
時間がなく焦りばかりの日々

毎日忙しく働いているけれども、毎月の目標達成をするのに精いっぱい・・。

発信をしたり広告を出したり、マーケティング策はとっている。でも成果が見えない・・。

スタッフにはお客さまサポートに集中してほしいから、自分の仕事を渡すのは難しい・・。

そんな店舗や小規模企業の経営者のかたでも、経営に集中できる時間をつくりながら売上アップ!それを叶える方法はあります。

そのために必要なのは、いまの売上をつくってきた“あなた”の売上づくりの要素を言語化、分解して、「仕組み」化すること。

経営者であるあなたもラクになり、現場の店長やスタッフたちも新しい負担はなく日々の業務と並行して進めることができます。

代行業者に外注して、
作業時間は減ったけど・・、
モトとれてなくない?!

自分もスタッフもとにかく時間がなくて、新しいお客さまの獲得のために毎日パソコンやスマホに向かって発信やチェックをするヒマなんてない。

だから発信や広告などのマーケティングの作業代行を委託してみた。

確かに自分たちで作業するよりは時間的な部分ではラクになったし、一時的には効果はある氣がするけれど、全体の費用対効果で考えたら売上アップしたとは・・・、とても、言えない。

そんな経験はありませんか?

作業代行・外注は、売上拡大には繋がりません。

実は、社内で戦略的な仕組み化ができていないまま一部の作業だけを外に出しても、売上には繋がらないのです。

広告や発信などの代理店・代行者は、アクセス数増を目的としているので、売上増へのコミットも無ければ、あなたの事業へ繋がるフィードバックや戦略的な行動は基本的にできません。

では「売上をあげる」ためには何が必要か?というと、下記の3点です。

  • 方向性や軸をかため、戦略の設計図をつくる
  • 設計図にもとづき、戦術をつくり指揮をとる
  • 戦術を実行し、状況変化にあわせてアップデートする

これまでは、社長のあなた一人でこの3つのすべてを担っていたのかもしれません。

実は、これらを社内・店舗内で“仕組み化”するためのステップと役割分担が「売上をあげていく」ために重要なのです

反対に、もしこれらの仕組みができて正しく指揮さえできれば、作業(戦術の実行)を外注してもしなくても、売上アップは叶うのです。

代表もスタッフも技術職で
マーケティング経験ゼロ。
大丈夫かな・・・

店舗や社内でマーケティングの仕組みをつくるのが良い、というのはわかった。
だけど、うちのスタッフがついていけるのだろうか・・?!代表の私もマーケティング経験ゼロだし、営業は我流だし・・。

そんな風に不安に思われたかもしれません。

実は、難しいことではないのです。

マーケティングは、専門の知識や経験よりも実業での実務経験と専門性が最も重要だからです。

「売上をつくる」のは、よい商品・サービスがあってこそ

ただし、その効果を2倍、3倍と膨らませていくためには、各戦術のなかでコツが必要です。

ということもあって、私がクライアントさんにおすすめしているのは、
設計図をつくり戦術の指揮をとることを社内責任者が行い、戦術の実行は“倍増のコツ”をよく知っている代行業へ任せるということです。

しかし、それを聞いても以下のような不安も残ると思います。

マーケティングを仕組み化して
ラクになって売上をあげていきたい!けど・・
こんな不安やお悩みありませんか?

✓ 売上を維持するのが精いっぱいで新しいことができていない
✓ 見よう見まねでやっていて、何から手をつけて良いのかわからない
✓ ともかく現場仕事で忙しくて、時間をつくれるか不安だ
✓ 売上拡大につながるマーケティングや営業を任せられる人がいない
✓ 自分が現場から離れて売上をあげられるのか心配だ
✓ 発信や広告を外部委託しているが、うまくいっている感じがしない
✓ スタッフが売上をあげる力を身につけられるのか分からない
✓ 責任ある仕事を任せることでスタッフが転職してしまわないか心配だ
✓ スタッフには接客やサービス技術の質向上に集中してほしい

もし、1つでも当てはまったのでしたら、ぜひ下まで読み進めていただければ嬉しいです。

「うちの店でマーケティングなんてできるのか不安」と今のあなたのように思っていた店舗や企業の経営者の方々がマーケティングの仕組み化で売上を拡大することに成功した!

そんな弊社のお客さまの声を紹介しますので、ご覧ください。

たった6か月で
マーケティング責任者が育ち
年商アップが叶った!

実際のお客さまの声

多くのかたが苦労していて、勘違いしてしまっていると思っていることがあります。それは、

マーケティングって? ⇒ あれこれやらなくてはいけない = 導入がたいへん
マーケティング って?⇒ 発信(SNSやブログ) = 時間がかかる
マーケティング って?⇒ 広告やPR = 一時的な効果はあるがモトはとれない

いかに皆さんが苦労されていることか・・。とてもよくわかります。ですが私は、

もし、“導入がたいへん”で“時間がかか”り、“モトがとれない”のだとしたら、それは単に、設計図が悪かったか、指示が悪かったか、状況をみて改変していくことができなかったか。

つまり先にお伝えした「売上をあげる」ための3点、正しいマーケティング活動ができていなかったということです。

  • 方向性や軸をかため、戦略の設計図をつくる
  • 設計図にもとづき、戦術をつくり指揮をとる
  • 戦術を実行し、状況変化にあわせてアップデートする

これをチームとして仕組み化し定着させることで、社長も、マーケティング担当者やスタッフも、本来すべき仕事に集中しながら売上をあげていくことができるようになるのです。

弊社では、たった6か月で、社長が経営に集中する時間をつくりながら“売上をつくってくれる”マーケティングの仕組みをいれて売上アップする。ということを叶えています。

なぜそれが可能になるのだと思いますか?

それは、当社が売上を増やす「戦略企画力」、そしてそれを伝え紡いでいく「仕組み化力」と「人財育成力」を持っているからです。

それらを全て代行しますので、6か月というスピードで最終目的である売上増までを叶えることができます。

 

チームとして年商アップを叶えるサービスメニュー一例

  • 欲しい!と思っていただける戦略・商品サービス設計
  • 理想のお客さまに出会うための分析とメディア戦略
  • 社長の代わりに売上をあげる右腕マーケティング人財育成
  • 発信の質を高めるSNSなど発信企画および運用
  • リピートを増やす既存顧客へのフォローアップ
  • 売りこまなくても買ってもらえる営業・商談サポート

「売れる」をつくり、安定化するために大切なのは「優先づけ」と「順番」そして「一貫性」。
無理なく、チームとして成長していく。その実現のために3つのフェーズで進めていきます。

 

当社のサービス4つの特徴

売上をつくり、大きくしていく。
マーケティングのパワーを活用し、安定的に成長し続けるチームとなるために。ムリ・ムダを無くしながら「社内に」定着するまでのサポートをいたします。

※詳細はサービス紹介ページをご覧ください。

 

プロフィール

らしさ戦略DESIGN. 代表 相澤 恵

「社長の代わりに売上をつくってくれるマーケティング人財を育成する」

マーケティング研修講師 / マーケティング・コミュニケーションコンサルタント

忙しい社長の代わりに、企業や店舗でのマーケティング業務とマーケター人財の育成を代行するサポートで、売上アップに貢献した企業は200社を超える。

日産自動車(株)のグローバル部門で約15年、法人向けの戦略企画、マーケティング、アフターサービスを中心に実務部隊として実績を積んだ後、企業参謀として、提携企業や店舗の経営そして組織・人財の育成サポ―トに携わる。

ビジネスの「結果」そして個々人の強みを活かした「組織力」強化に力点を置き、30か国200企業・店舗のビジネスを支え、100以上の新商品および1,000名の人財を「売れる」化してきた。

3.11の震災を機に「日本の中小企業を支える」と奮起。MBA(経営学修士)を取得し、社内外で幅広くビジネス経験を重ね、独自のビジネス手法を確立し、独立。

人的資本に課題のある中小企業やサロン、スクールなどの店舗支援サロンなどの店舗を支援に奮闘するなか、
大企業で培った「マス・マーケティング」と泥くさくも誠実な「組織とひとのこころを動かす」技、
そして起業家として体得した「ダイレクト・マーケティング」を組み合わせて、
企業の課題に応じた ”体系的で一貫したマーケティング手法” を導入することが中小企業や店舗経営のカギになると確信。

「社長の代わりに売上をつくってくれるマーケティング人財を育成する」メソッドを開発する。

頭打ちだったサロンの売上が目標200%達成、入会者が2か月で800名超えのスクールオンラインサロン、年商が急激アップしたIT業など、目標を大幅達成中。

学生時代は、体育会系オタクボッチ。リケジョから文転、経営の道を歩んだ、旅とヨガと写真好きの自由人^^

プロフィールページリンク